2019年09月01日

マンネリという物足りなさを感じながらも贅沢な平穏

こんにちは
丼モノは具を口に含んでからご飯をあとからかき込む方の
院長松尾です
なんとなくネタも無いので毎回マンネリ気味ではありながらの
大洗自己慰安&家族サービスな話です

毎年自分の心身の疲労回復と家族サービスで
夏休みにに大洗のホテルに泊まってのんびりするのが
ここ数年我が家の恒例行事となっているのですが
町田からほどよく離れた別天地で
食べ物が美味しくて
真夏でも海風があって過ごしやすくて
海水浴場やホテルのプール
夜は花火ができるので子供らを遊ばせるのに困らない
と実に上の目的にうってつけの場所なわけで
ホントに良い所だと思います
私が子供の頃もよく家族で車に乗って
下田のプールのある旅館(清流荘ってまだあるのかな)に泊まりに行っていたので
そんな原体験から同じような行動パターンになっているのかもしれません

いつも通り朝六時くらいに車で家を出て大洗までswimsuit.JPG
盆休み故かいつも混んでいる首都高も空いていて快適にドライブ
9時前には大洗のホテルに到着
チェックイン前ではありますが水着に着替えて
9時からオープンしたホテルのプールで水遊び
以前は私も一緒にプールに入っていたのですが
去年、今年と荷物番しつつのんびりプールサイドでお休み
というのが定番です
家内や子供達が楽しそうに水浴びしているのを眺めながら日陰で荷物番
...退屈、というわけでなく私も日々の仕事の疲れや大洗までの運転で
疲れてるのでプールではしゃぐよりはこうしてウツラウツラしながら
休んでいる方が有り難いのです
妻子らが楽しそうに遊んでいるのを眺めながら自分はゆっくり休息
こういう日を作るために自分は日々頑張って働いて
その達成を見届けながらリラックスする
家長としてこれほどの満足感・達成感は無いですね


昼前になると子供らも腹が減ってきてプールから上がってくるので
そろそろ昼食、と言うことでホテルを一旦離れて
港付近のお食事処へ
いつもは行き慣れている私のチョイスで行く店を決めるのですが
今回は家内にチョイスを任せてみました
まあ自分で行って調べるわけではなく食べログなんかの評価で
調べるので私から見ればありきたりな店ばかりなのですが
まずは海鮮モノを食べに「お魚天国」さんへ

この大洗ではハズレの店を探す方が難しいくらいなのでzukedon.JPG
あまり来たことのない家内にチョイスを任せても
大ハズレになることは無いです

家内は海鮮丼、私と子供ら二人は鮪漬け丼を注文

カツ丼とか天丼とか海鮮丼とかkaisen.JPG
自分の場合はまず具を口に含んで少しかんで
味が残っているウチにご飯を入れてミックスの味を味わう
というスタイルなのですが
大洗旅行の時に次男が鮪漬け丼を食べているのを見たら
先に上に乗っている鮪だけ食べてしまい
あとでご飯を食べているというスタイルでした
それで美味いのか?と聞いてみた所本人はそれで良いようで

もっとも小学生にメシの食べ方の拘りだとかスタイルだとか
そんなものを問うのもまだ早いような気はしますが

同じメニューでも食べ方は人それぞれで面白い物ですね
長男はとにかく野菜が嫌いで付け合わせの味噌汁にネギが入っているだけで
飲めないとパス、丼モノは具とご飯をまとめて食べるスタイル

先に書いた次男は野菜も平気で食べられて付け合わせのお新香も美味しいので
これも完食 しかし丼モノは具だけ先に食べてご飯だけ後で食べるスタイル

家内は自分で選んだ店だけあって満足そうに全部平らげていました
具とご飯は一緒にかき込むタイプのようですね
のみならず子供らが食べきれなかった具やご飯も食べていました
まあ食べ物を残すのは勿体ないし美味しいんで食い意地が張っているとか
そんなことではなく良いことだと思います
私も食べ残しは嫌いなので積極的に子供らの残した食べ物は
片付けるようにしますし


それにしてもこのお魚天国さんの海鮮モノのどんぶり
写真の割り箸とのサイズと見て比べるとよく分かると思うのですが
なかなかデカいです
容器はプラスチック製なので重くなく持って食べやすくなってます
(洗う際に落として割れないようにというのもあるんでしょうけれど)
付け合わせの味噌汁も出汁がきいていて美味いし
お新香もさっぱりした味わいで箸休めにちょうどいい
これで鮪漬け丼はセットで1100円ほどは
ボリュームと味を考えればかなりお得感ありです
海の物は海の側で食べるに限ります


一杯のどんぶりで十分胃袋も気持ちも満たされた後
ちょっと小休止して違う味を求めて移動
少し北の方にある大洗ゴルフ場付近にある甘味処燦燦へ

....行ったのですがお盆休み中でした
いやはや
まあ日曜午後の食べ歩き番組みたいにちゃんとスケジュールしたわけでもない
自由気ままな食べ歩き(いや歩いては居ないか、車で移動しているから)なので
こういうトラブルもあるもの
むしろそれすらも楽しめる心のゆとりも持ちたいモノです

切り替えて前から行こうかなと思っていた喫茶店都夢さんへ移動

よかった...こちらは開いていた
しかし席は開いてなかったので10分ほど待機
住宅街の中の民家を改造した喫茶店で席が少ないので
家族4人で座れる席となるとなかなか空かないのです

暫くして席が空いたので入店coffee.JPG
室内は落ち着いた雰囲気で良い感じ
丼物のあとのお茶ということで
アイスコーヒーと日替わりケーキを注文
この店はコーヒーにはかなり拘っているようで
聞いたこともないようなブランド名のコーヒーも揃っていて
注文後にその場で焙煎した豆をドリップしてコーヒーを入れるので
出てくるまでかなり待たされるのですが
まあ恐ろしいくらい美味いコーヒーでした
日替わりで出たケーキはモンブランでした
あまり甘いものを歩食べていると糖質制限中の身としては
アレなのですが今日は無礼講ということで
そこいらで買ったようなケーキとは違ってあまりべたべたした甘さもなくさっぱりした
お上品な味わいで実にコーヒーとよく合う
海岸から少し離れた閑静な住宅街の静かで落ち着いた喫茶店で
クチの中が幸福に満たされる時間はとても良いモノでした

家内が注文していたホットケーキもフカフカで柔らかそうな生地
とても美味しそうでした

こういう喫茶店もなかなか1人で大洗に訪れた時には来ないので
貴重な体験が出来て良かったです
(某ドラマのゴローさんじゃあるまいし独りぼっちで喫茶店
っていうのもなんか寂しいものがあるので)
本来の予定の燦燦さんも次の機会には行きたいのですが
この都夢さんにもまた訪れたいものです


チェックインまではまだ少し時間があったので
磯前神社に参拝
相変わらず境内から見える海の景色は美しい
景色が美しいのもありますが
神聖な場所なのかなんとなくここに来ると
心が洗われるような気がします

神様に医院経営が上手くいくことと一家安寧をお祈りして参拝終了
時間になったのでホテルへ

部屋に入ってひと息ついて
夕食まで展望風呂に入ったりゴロゴロと昼寝したり
寝てばっかりですね
それだけ普段の疲れが溜まってるんですけど

ホテルの夕食も相変わらず良いモノで満足
泊まりで来る時だけは飲めるので
ビールを注文
ほどよくいい気分で酔えました

夕食後は日も落ちた海岸に出てhanabi01.JPG
子供らと花火です
昼間の内に海外沿いにある商店街のおもちゃ屋さんで
バラで売っている花火を購入しておきました
ここで売ってる花火は安くて長く続く質の良いものばかりで
いいんですよね

町田では近所に配慮してなかなかできないようなhanabi02.JPG
大きな打ち上げ系花火も海岸なら自由に出来るのが
いいところです

子供らもまずまず満足してくれたようでなによりですhanabi03.JPG
もちろんきちんと火の始末とゴミの片付けはします
教育上当たり前ですね

その後は部屋に戻ってダラダラと持ってきたDVDを見たり
また風呂に入ったりしながら寝る時間になって就寝


翌朝は海岸を散歩して

朝ご飯のバイキングを食べた後
またプールで泳いで
いるのを眺めて

お土産など買い物をした後に昼を食べて
大洗を出立
夕方に家に帰還

まあ尻切れトンボな内容で済みません
毎年毎年殆ど同じパターンで新鮮みもないもので
書くこともありませんでした
もちろん家族も私も楽しんではいるのですが

仕事もプライベートも日々繰り返し繰り返し
同じようなことをしていて新鮮みもなくなってくるのですが
気を抜いていると患者様に配慮を欠いて
思わぬ迷惑をかけてしまうことがあるので
そのようなことがないように気をつけないといけません


ここ2ヶ月は色々と雑務が溜まってその処理に追われたり
家では思春期にかかった長男の教育で色々と細かくケアする必要があったりで
忙しいと言うほどでも無いのですが気を抜くことの出来ない日々が続いていて
随分と神経も張り詰めていたようで、夏休みも細切れだった上に家族サービスやら
溜まった私事の片付けやらであまりしっかり休めなかった感があります
まあまだ休みがあるだけマシなんですが、緊張しきっていて体カチンコチンで
マッサージに行ってはじめてそれに気がつく状態なくらい当たり前になってました

どうにもネガティブになっていけませんね
医院のことも家庭のことも色々以前に比べれば良くはなっているのですが
マンネリな日常の中に何か見落としている陥穽があるのではないかと
ぼんやりと不安を感じているせいかもしれません
家族サービスもいいのですが何処かで独りになる時間を
作って切り替える事が必要そうです
あとは休みの日でもいつもと違ったことでもしてみるのが
いいかもしれませんね
普段読まないジャンルの本でも読んでみたり、
普段行かないような美術展でも見に行ったり、
普段行かない所に買い物に行ってみるとかしてみましょうか
澱んだ気持ちも偶にはかき混ぜることが必要そうです


外に出るだけで辛くなるような夏の暑さも終わりそろそろ秋の気配も見えてきた
9月にもなってそろそろ最近のペースも一段落付いて少し落ち着けそうではありますが
気持ちを切り替えてシャキッと頑張っていきたいと思います

それでは今回はこれにて
posted by 松尾 院長 at 07:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング