2019年01月31日

苦しい時ほどそれを楽しむ心を持て

遅まきながらあけましてお目出度うございますDSC_0008.JPG
本年もまつお歯科医院をよろしくお願いいたします
すっかりアップを忘れていたのですが
初日の出見に行った時の写真です
もっと景色のいいところまで行って拝みたいものですが
おっさんになると元旦の寒い早朝に出かけるのも
億劫になるものでこれでご勘弁を


先月サンタさんからのプレゼントとして送った
赤いスポーツカーのラジコンを次男がすっかり飽きて
無造作に放り出しているのに切ない思いをしているのに
サンタさんからのプレゼントなので言い出せない
院長の松尾です
もうちょっと貰ったものは大切に扱え
ゴルゥラァ!!

そんなこんなでハードだった2018年を何とか乗り切って
無事新年を迎えて
初詣やら年始に実家へご挨拶やら
仕事も順調な滑り出しのまま経過して早1ヶ月
相変わらず人手不足ではあるものの
それ以外はさほどの問題も無く
のほほんと過ごしている今日この頃です

今年の抱負として
去年は色々とバタバタしていたり
人手不足の分、疲労が溜まってあまり積極的に研修に行けなかったので
今年はより良い治療のためにもスキルアップできるような研修に
積極的に参加したいと思います
とはいえまずは人手不足を何とかしないといけないのですが
聞けば何処の医院も似たようなもので皆、残っているスタッフが
フル回転して頑張っているようで...
なかなか世知辛い世の中ですね
衛生士さんも全国で医院側の求人数の半分しか衛生士さんがいない
という状況だそうでなかなか求人やスカウトをしても捕まらない
という厳しい現状です
とにかく自分も含めて今いる人員で診療をキチンとやっていくしかないです
オーバーワーク気味に頑張っているスタッフには気の毒だし
時々は休みを作ってきっちり休んで貰おうと考えています
頑張るのもいいのですが適度に休みもないといい仕事が出来ないですし
体も壊してしまいますし

仕事の方は何かと大変ながらも前向きに
というところですが
プライベートの方では楽しみな行事が控えており
それに向けて色々と家内や長男らと思案したり準備をしているところです
何か楽しいことがあるとそれに向かって頑張ろう
と言う励みになりますね
何事も心の持ちようで不幸にも幸福にもなるものです

今年は公私ともに節目となる一年になるでしょう
まつお歯科医院も5月でちようど10年目ですし
よくもここまで続けられたというところですかね
ひとえに支えてくれたスタッフと多くの患者様方の支持のおかげです
皆さんの期待に応えられるように今後も頑張っていきたいと思います

と、年始はあまりおふざけもなく無難な内容で終わり
次もう少し楽しい気分なるとかためになるブログを書きたいものです

例によって初詣がてら大洗に行ってDSC_0011.JPG
あんこう鍋を食してきました
やっぱりこいつは何時食べても美味しいですね
大洗に飯を食いに行くと言うと必ずついてくる長男も
嫌いな野菜と共にパクパクつまんでいました
あんこう鍋のだし汁で〆のうどんはまた格別です
事情あって家内を連れてこられなかったのですが
(病気とか仲が悪いとかそんなことは決して無いのですが)
いつかは宿に泊まって家族全員で大鍋であんこう鍋を
つつきたいものですがなかなか都合も合わないし
次男があまり食べたがっていないので難しいですね
もうすぐ中学に入る長男ですら味を理解させるのに
時間がかかったのに小学校低学年の次男にはまだ早い
オトナの味でしたかね
彼は茨城産さつまいものアイスやらラーメンを食べている方が
いいようです

あんこうなんて見た目グロテスクな魚を食べようと始めてトライした人
そして吊し切りや料理法など今に至るまで料理の創意工夫をして来てくださった
先人の方々に感謝感謝です
料理は人類の歴史の積み重ねの結晶、文化ってやつですね

それでは今回はこの辺で

posted by 松尾 院長 at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気商品

Seesaaショッピング