2017年04月01日

わっしょい わっしょい

こんにちは
最近ダイエットが成功してお腹が引っ込んだのはいいけれど
ズボンがユルユルになりすぎてずり落ちないか心配な院長の松尾です
ベルトも合わなくなったから新調しないといけないな...

私もそろそろ人生半ばを過ぎて(200歳まで生きられたらまだ1/4程度ですが(無理))
体も20代の頃のようにはいかなくなり
色々と節制して健康に気を遣わないといけなくなりました
定期検診で薦められた糖質ダイエットもそうですが
肉体的・精神的健康を保つためにも完全週6日診療を続けていくのが困難になったため
また家族との交流する時間を作るためにも
2月から日曜日を午前のみの診療にしました
日曜お越しいただいている患者様には大変ご迷惑をおかけする形になって申し訳ないのですが
午前中にその分みっちり診療してカバーしようとは思います

日曜午後の診療をやめることを決めたのは
昨年末のスタッフとのミーティングで昨年度内の診療内容について話し合いをした時に
提案されたことで何曜日を休みにするかということも私の方では決めかねていたのですが
私の家庭事情や患者様の来院状況からして一番患者様に迷惑がかからないであろう
曜日が日曜日ではないかということをスタッフからの意見を中心に考えがまとまって
今回の決定に至った次第です

私が気の回らないところや体力的時間的に難しい仕事をフォローしてくれたり
患者様からすると「先生」という立場の壁からどうしても私に話しにくいことをスタッフには話してくれたりする
またお世辞にも社交的ではない私に成り代わって患者様とうまくコミュニケートしてくれる
スタッフ達のおかげて私が気がつかなかった患者様の考えや要望を拾い出してくれています


私に至らないところがあると正直私も耳に痛いことや時として頭に来るようなことも言われることもありますが
言って貰えるだけまだ有り難いと感謝することにしています
あまりにキツいことを言われると頭にくるあまり
「ああ、いっそスタッフ置かずに独りで医院を運営するようにしようか」
と思うこともあるのですが
(実際歯科医師一人で診療から会計・予約取りまでやっている医院もあるらしいのですが)
私という人間は曹操や信長のような野心的意欲的でもなくガンガン先頭に立って引っ張っていくタイプ
でもないし、怠け出すと何処までもズルズルと行ってしまうタイプなので
ケツを叩かれるような環境にいないとマズいことになりそうです
スタッフとともに二人三脚で医院を動かしていくのがいい形なんじゃないかと思っています
私は担がれている御輿のようなモノであとはスタッフが快適に働いたり意見しやすい環境を
作っていければと日頃考えています


長いスタッフだと開業して1年後ぐらいの頃から勤務してくれている方もいて
よくもまあ私みたいなのほほんとして院長の下でみんな長く続いているなと
ただ感謝するほかないのです
開業当初はなかなかスタッフにどう仕事をして貰えばいいのか私もわからないところがあり
自分であれこれ細かい雑務までやってしまう事も多かったのですが
次第に何処まで任せていいかということもスタッフとの話し合いの中でつかめるようになってきて
徐々に私自身が細かいところまで手を出さなくても良くなってきて
ここ数年は私が何も言わなくても自発的に自ら成すべき事を探して仕事をするまでになってくれました
それでも時々目を離していると緩んでしまうこともあるのできっち締めるところは締めないといけないし
なによりスタッフに任せきりで私がダラダラしていたのでは示しもつかないので
きっちりするように心がけています

今後
もっと高度な診療をしている医院に移ってステップアップしたいとか
結婚など個人的な事情で退職・転職するスタッフもでてくるでしょうが
今のいい流れを新たに入るスタッフにも受け継いで
まつお歯科医院のいい状態を保っていければと思っています


3月はちょっとバタバタして燃え尽きたので
ちょっと短めでここまでにしておきます

最近、特に心境の変化が合ったわけでも無いのですが
ブログの方も真面目に書いてばかりで面白みもないですかね
あまり波瀾万丈で書くネタに困らない日々というのも
私としてはイヤなので日々平穏無事な中
気がついたことや患者様にお伝えしたいことを書いていこうと思います

たまに調子に乗って旅行に行った話だとか趣味(読書やらゲームやら)の話だとか
医院に関係のない個人的な話を書くかもしれませんが


そういえば
写真を出すネタがない...P1250036.JPG
と思いきやこれまたスタッフの提案で
開業以来この建物が元々コンビニだった頃から残っていたブラインドを
一新しました さわやかな緑色でキレイになりしたね
少しずつ少しずつでもより良い医院にしていくために
スタッフはじめ色々な人に助けて貰いながら私も院長として頑張っていこうと思います
疲れない無理のない程度に ですが


では
今回はこれにて



posted by 松尾 院長 at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング