2016年02月03日

人という字は一(ひと)と一(ひと)とが支え合って人となる と、金八先生に教わりました

平成28年1月も冬休みが明けて
医院の診療も順調な滑り出しでした
今年は休みを分散して年末年始の休みを短くしたおかげで
あまり休みボケになることも無くてよかったです
おそまきながら本年もよろしくお願いします

というわけで
子供の付き合いで妖怪ウォッチを一緒に見ていたら
金八先生に似たキャラ ニャン八先生が出てきて
懐かしいやら面白いやらで思わず変な笑いが浮かんでしまった
院長の松尾です
この妖怪ウォッチ
子供の付き合いで映画やらテレビやらを時々一緒に見るのですが
なかなか自分のような親の世代に直撃のネタがあったりして
面白いところもありますね

普段土日も仕事でなかなか子供らに接したりできないので
休みに一緒にいるときはできるだけ子供と付き合うようにしているのですが
結局はあまり外で遊ばず家でテレビを見たりゲームをしたりと
あまり親子のふれあいらしいものでもなかったです 反省
私が面倒見られない分、子供らの面倒をみてくれている
家内や家内の両親には本当に感謝しています。


私という人間も随分と人に助けられて今院長として働いていられる
と、ふと思いました。

患者様からささやかながらお褒めの言葉を頂いて励みになったり
逆にうまくいかずにお叱りの言葉を頂いたり(それもまた良薬として医院をより良くするものとして生かしていますが)

いつもこちらの無理な要請に応えてくれる歯科材料仕入れの担当者の方
医院の会計管理や税務をしてくださっている会計士さん
患者様に入れる入れ歯や詰め物、被せ物を上手に作ってきてくださる技工所の皆様
医院経営の疑問やトラブルの解決にサポートしてくれるコンサルタントさんや相談先の弁護士の先生
プランターの綺麗な花を植えてくださる近所のお花屋さんや室内樹を持ってきてくださる業者の方
医院から出たゴミを片付けてくれる業者の方々

身近なところでは
インプラント患者様の対応をしてくれている担当医先生
私のような不肖の院長を診療時や医院運営の面で支えてくれているスタッフのみんな

過去に遡れば
こうして歯科医師になるまで
小中高と大学歯学部や矯正科で学んだ先生方や
そして一人前になる(いや、まだなってないか)まで育ててくれた両親や姉妹(きょうだい)

等々...お世話になっているのに書き忘れている人が居たら済みません

直接、お礼をできた人も居れば
できずにかえってご迷惑をかけた形のまま疎遠になってしまった人もいます
なかなか恩返しをしたいと思っていてもできないこともあったり
人生なかなか難しいものですね(単なる怠慢、という説もありますが)


今年の抱負として
私も家庭人として一個の大人として院長歯科医師として
今までお世話になった分を今度は誰かのためにお世話するように出来ればよいな
と考えています


なんだか中学生のような青臭い内容で気恥ずかしいのですが
今の偽らざる本音です
少々だらしなかった自分の院長としての仕事ぶりも改めないといけないな
と思っています(いつも年の初めはそうな考えなのですが...いつのまにやら)

ともあれ目標ぐらいは素晴らしいものを立てておかないと
モチベも上がらないですから
とりあえず頑張ります
でも疲れるのはいやなのでそこそこ休みます
結局は今までと大して変わらないような...
ハイ、どうせ私はこの程度です

早速ブログの更新からして少し遅れ気味ですし
いやはやこんな調子で2016年ちゃんと乗り切れるんでしょうか

では
今回はこれにて

最近、仕事にプライベートに目を酷使しているので280203.jpg
目の蒸気浴アイテムにハマってます
自分でホットおしぼりを作ろうにもどうにも適当な温度にならないもので...
ドラッグストアで安売りしているとついついまとめ買いしてしまいます
posted by 松尾 院長 at 12:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング