2019年06月01日

十年一昔

こんにちは
スマホの画面が汚れていると気になって拭かずにはいられない
先月に引き続きそれでも本当はきれい好きでもない
院長の松尾です

長い長い連休で休むのに飽きた頃にようやく連休が明けて
それまで休んでいたツケがどっと出たかのように
月末まで電話が鳴りまくる、予約はキッチキチ
急患はアポ無しでドンドン来る
で、ようやく月末になって落ち着いてきた
そんな令和が始まっての5月でした
いやはや参りました

そんな慌ただしい日々を過ごしているウチに
まつお歯科医院も開業して10年を迎えていました
私のようなマイペースな怠け者がよくもまあ10年も院長なんて
やっていられたものだと思いますが
信頼してくださる患者様の皆さんと頑張ってくれたスタッフと
色々とサポートして頂いた業者の皆様方等々のおかげです
有り難うございました

10年も経ってこうして身の回りを見てみれば
使っているものも少しずつ変わっていってます
歯科材料や機器はもちろんのこと
このブログの原稿を作ったり矯正治療のレントゲンの分析に使っている
ノートPCも2回ほど買い換えました
開業以来長い付き合いだったガラケーも去年あたりにとうとう
調子が悪くなってしまいスマホに切り替わりました

世の中ここ数年何をするにもスマホ、スマホという環境になっていますね
会員登録やらコードを読み込んでの応募やらコンビニでの支払いやら
スマホに乗り換え使い始めてみると色々と便利なもので
上記の目的の他にも持ち帰りのファーストフードの予約注文やら
電車の乗り換え案内やら研修会などで見知らぬ場所に行く時などは
Googleナビが非常に役に立ちますね
さながら外に持ち歩ける小型PCというところですか

このスマホも大分世間一般に普及して
殆どの人が持っているのが当たり前となった現在
歯科医院経営にも大いに影響するようになっているようで
求人などは紙媒体よりはスマホで見て申し込む人も増えてきましたし
この間参加した研修会ではLINEを使った患者様への広報やら
割引クーポン券の発行などのやり方も少し教わってきまして
是非まつお歯科医院でも導入してみたいと思いました
(現状まだまだ他に優先することが多いので後回しになりそうですが)

情報収集やコミュニケーションツールとして大いに便利なスマホですが
ただメールやLINEでのやりとりが日常になってしまい
大事な話もメールやLINEで済ませてしまう
なんてなるのはちょっと困りものです
メールやLINEではどうしても一方通行なコミュニケーションに
なってしまうので相手の反応も見ずに承諾も得ない勝手な連絡をされたり
時としてあまりにも失礼であったり非常識なメッセージを
送ってしまうことがあります
自分も過去に何度かそういうミスをしたことがあるので
気をつけないといけないと思っています

スマホのこともそうですが
十年も経つと随分と色々と変化するものですね
歯科の治療法についても色々と新しい治療方法が出たり
逆に今まで行われていた治療方法が廃れたり
材料や器材なども扱いやすくなったり
効率の良い治療のサポートになったり
ドンドン良いものが出てきてます
このあたりアンテナを張っていないと
「えっ?そんな便利なものが出ていたの」
と浦島太郎になっていることもしばしばで
日々材料屋さんなどから話を聞いたり
ネットや雑誌から情報を集めたりして
波に遅れないように気をつけています


求人も随分と昔とは様変わりしていて
スマホでの求人のこともありますが
随分と募集も集まりにくくなった感はあります
以前は面接するのも億劫なくらい募集も来たものですが
途中数年人員が安定してあまり求人していなかったウチに
様相が変わってきたようで最近は若い人の求人が極めて少なくなっている
印象があります
来年の東京オリンピックに向けて色々な事業が興るでしょうから
人手も益々そちらに取られてここ一年くらい求人関係は
厳しいことになりそうですね

数年前までは人手でさえ足りていれば十分
と考えていたのですがまつお歯科医院を運営していくにあたって
果たして今後十年も同じようにしていて大丈夫か?
と、考えてみたのですが
とてもそうであるとは思えませんでした
去年あたりから人材についての方針を変えて
単に人手が足りていればいい、能力があればいい
というだけではなく
患者様のことを第一に考えて働く意欲がある
医院の利益を考えて働くことができる
という人を求めるように変えました
もちろん個を捨てて尽くせというブラックなことをするつもりは
さらさら無いです
私自身ブラックな働き方などしたくもないですし
個人の都合を優先し過ぎるような人が居ると
そのために医院や他のスタッフが迷惑を被り
結果として仕事のモチベーションや医院の仕事の回転が悪くなる
ということもあるのでそこの所の人選は
今後も慎重にしていきたいと思っています

開業以来
色んなスタッフが入社して働いて
そして去って行きました
私が未熟な院長だったばかりに魅力ある成長できるような環境を
提供できず離れていったスタッフには申し訳ないことをした
と思っています
満足して働いてくれて結婚を機に退職した人も居ました
正直スタッフとの人間関係楽しいことばかりでも無く
本当に腹立たしいことや辛いことも少なからずありましたが
それも今では私の院長としての成長の糧となってと思っています

そういえば求人広告で思い出しましたが
開業直前にオープニングスタッフの求人広告を出す際に
人気取りのために長男を抱きかかえた写真を撮って掲載したのを思い出しました
今はもう何処かに行って無くなってしまいましたが
あの時2歳でようやく言葉らしいものをしゃべり出した長男も
すっかりニキビ面になってこの春に中学に入学しました
10年も経てばそりゃ随分と成長するもんですね
毎日毎日接しているとなかなか変化というものには気がつきにくいのですが
随分と彼も成長したもので時々弟らの面倒を見たり
家事を手伝ったり旅行の時などは気を利かせて動いたり
と家庭で目を見張るような良い働きぶりを見せてくれます
これから微妙なお年頃にかかるので色々と悩まされることも
あるでしょうがあまりエラくならなくてもいいので
まともな大人になってくれるようにうまく教育していきたいものです


さて
次の10年はどうなっているでしょうか
色々と今後の経営についてはコンサルの方とも相談しながら
考えているところですが
今より何かドデカいことをやってやろう
という大望も無く
ただ無難に患者様のためになる診療が出来るように
日々頑張るのとそのために勉強する姿勢を失わないようにしよう
というくらいですかね
あとは健康に気をつける
50代ともなると40代よりは疲れやすいですし
今まで以上に疲れた休みたいが増えるかも知れませんが
とりあえずこれから10年もまたよろしくお願いします


そういえば10年このブログも書き続けて過去どんなもんだったのか
とブログページを見直してみたのですが
まあ..書きも書いたり142回
よく続いたものです
大体月1ペースで時々サボったりしていることもありましたが
H21.4月の最初の時のブログ
http://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=118336901
なんだか初々しくて恥ずかしいのですが
一応治療に対する考え方はこのころと変わってないんだな
と気づくことが出来ました
だんだんジジイになったり忙しくなったりもして
仕事も辛いキツいになってくるでしょうが
患者様のために優しい診療
これだけは引退するまでブレずに続けていきたいものです

それでは今回はこの辺で失礼します
次は祝祭日の無い6月
大変ですね
自主的に何処かでアレするかも知れませんが
posted by 松尾 院長 at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

掃除は気になり出すとエンドレス

おはようございます
さほどキレイ好きでもないのに
キレイ好きだと家族に勘違いされている院長の松尾です

それは私の院長室を見れば分かります
と、言ってもあまりにも汚いのでまず来客は通さないし
スタッフの個別面談の時に慌ててある程度片付けて
体裁整えているくらいなのであまり見て欲しくもないのですが
もちろんブログやfacebookに院長室内の写真をアップする
なんてことは間違ってもやらないです
見る者を不愉快にさせます
公共の福祉に反します

そんな私でも
どうしてもこれだけは許せない
という汚れレベルというものがありまして
自宅の廊下に明らかに目に付くようなゴミが落ちていると
イラッときてしまい休みの日などはまず朝掃除機を
かけるところから始めてしまいます
家内には色々と私が仕事で手が離れず
子供ら学校の保護者会関係や町内会関係の仕事を任せきりで
疲れているのをわかっているので
ここは結婚式で誓ったように
悩める時も苦しい時も夫婦助け合い
ということで休みの日ぐらいは私が手伝ってもいいでしょう

フローリングという奴はオシャレではあるんですが
なかなか難儀なものでカーペットと違って
ゴミが非常に目立ちやすい
歩いていて足裏になんかゴミが付いたりすると
せっかくの楽しい気分の休みがそれだけで台無しになってしまいます
掃除機がけを終えて、汚れの気になるところだけ
フローリング用のマイペットで拭き掃除してお手軽に完了
休みの日ぐらいキレイな環境で気持ちよく過ごしたいものです
ついでにトイレの汚れやらテレビ画面の手垢やらキレイにして
寝室の布団も天気が良ければ外に干して
窓も全部開けて換気して....
ああスッキリした

家の中が片付いて気分も良くなったところでさて車で外出
と、思ったら今度は車にホコリが溜まっているではないですか
とりあえずこの場は乗っておいて夕方陽の落ちたところで
水洗い洗浄してホコリを洗い流す
これを昼間にやってしまうのはNGです
日差しで表面の水滴がすぐに乾いて水垢になってしまうからです
花粉がやたら飛び交う時期はとにかく溜まりやすくて困ります
1週間に1回は水で洗うのをしないと汚れが酷くなってしまう
それにしても大学生の時分に乗っていた車は
念入りにシャンプー洗浄やらワックスがけやらしないと
キレイさを保てなかったのですが
最近の車はコーティングがしっかりなされた塗装で
基本こまめにワックスがけしなくても水洗いメインでキレイになる
のは有り難いですね
オッサンになるとどうにもこういう肉体労働が億劫になっていけません
長男にでも駄賃渡してやらせようかと思ったのですが
微妙に背が足りないため諦めました
ちゃんとセ○ビックでも飲ませておけば良かったです


清掃
というと当院では年々定期的な検査と併せての
歯石取りや歯面清掃を希望して来院される患者様が
増えてきました
日々歯ブラシや糸ようじなどの補助器具も駆使して
自身で歯の清掃をしていてもどうしても歯並びの凸凹や
詰め物などの境界部に死角が出来てしまって
徐々にそこにバイ菌の塊の膜が付いてしまうので
定期的にお口の外から歯科医師や歯科衛生士さんら
プロの目でしっかり調べてキレイに清掃する
ということが健康な歯や歯ぐきの状態を保つために
必要なことではあります
汚れを探して清掃をする目で
お口の中や歯の状態を隈無くチェックすることで
患者様自身では気付きにくいような虫歯や詰め物などの異常
を早めに見つけて痛くなったり腫れたりする前に
早めに対処・治療する機会も生まれます

というわけでおウチの中のやマイカーの掃除だけではなく
ご自分の口の中も定期的にしっかりお掃除しに来てくださいね
というお話しでした
もちろんまつお歯科医院にお越し頂けると有り難いのですが
何処の歯科医院さんでも定期検診と清掃はやってくれる
はずなので人それぞれ自分に合った歯科医院を見つけて
そこに通うようにすれば良いと思います


一度歯の表面の汚れや歯石取りをしっかりすると
キレイになっている状態が当たり前になってか
その後は定期的に清掃に通う方が多いようですね
誰でもキレイな状態だとかスッキリした状態だとか
気持ちよくありたいものでしょうし
当院もそういう気持ちに添えるようしっかり
フォローしていけるようにスタッフと共に
ケアさせて頂きたいと思っています


GWに突入して自宅にノートPCを持ち帰って
ブログの原稿を書いていますが
平成から令和へと移り変わる特別な年の
GWということでなんと10連休!
というとんでもない大型連休
車でどこに行くにも渋滞混雑...で困ったことになりそうで
あまり出かける気もしないですね
大洗に美味いメシでも食べに行く以外は
のんびり町田界隈で過ごしていようかと思っています
連休前のフル稼働で体も頭もぐったり
という感じなのでウチでしっかり静養したいです
ただ、運動不足になってもいけないので
適度にフィットネスに行って体を動かしておこうかな


平成だといままでカルテに
H31年
と書いていたのですが
令和だと
R1年
と書くようになりますかね
なんかヨーグルトのブランドかラウンド1みたいですが
連休中は子供らと町田ラウンドワンにでも行ってみますかね
滅茶苦茶混んでそうですが

しっかり休んでリフレッシュして
連休明けは張り切って診療に臨みたいと思います
では失礼します

まあ4月の治療費請求の書類作成やら
患者さんの治療計画作成やら
なんやかんやでちょこちょこ医院に仕事しに
来ることにはなりそうですが...


あ、写真載っけてなかった
ネタが無いので
今日家族で大洗にドライブ行ってきた写真でも
診療と関係の無いものなので見たくない人は
見ないでください

渋滞を上手く回避しながら大洗にたどり着き
例によって
温泉に入ったり
色々食べ歩いたりしたのですが
ご当地名物梅干しの美味しいお店が
経営している喫茶店
家内がここの梅ソースのかかったパフェが
食べたいと言うことで全員でお付き合いして
お茶することに

私も梅ソースのチーズケーキとコーヒーを頂きましたDSC_0031.JPG
大洗の食い物にハズレなし
ということでケーキも美味しかったし
梅の酸味とホイップクリームを付けて食べると
更に味が引き立てられて絶品でした
コーヒーもちゃんと入れられたもので
素晴らしいコーヒーブレイクを楽しませて
もらいました
ごちそうさまでした
ケーキやパフェが届く間に
息子がうかれて変顔していた写真も撮ったのですが
流石にアップするのはヤバいと思うので
やめておきます

ドライブから帰ってきて
ウチに着くなりそのまま眠って
目が覚めたら夜中の2時ですよ...まったく
眠れないまま変なテンションでこのブログを仕上げてます
5/1と5/2は17時までとはいえ診療するので
狂った生活サイクルにならないように戻さないとな
と言う訳でアップしたら無理矢理寝ます
おやすみなさい



posted by 松尾 院長 at 03:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月31日

殴られずに一人前になった奴はいないが、殴られても一人前になれるとは限らない

おはようございます
飲み薬、鼻スプレー、目薬と
対花粉症アイテムを手放せない院長の松尾です
今年は妙に花粉が飛散している
というか花粉に対して例年になく敏感になっている
ような気がします
ここ数年歳をとって免疫力が落ちたせいなのか
アレルギー反応もそんなに出てなかったのですが
最近ベッドを新調して寝る環境が良くなって
睡眠不足気味だったのが解消されたことで
体調と免疫力が上がった結果なのかもしれません
まあテキトーな推測なのであまり真に受けないようにしてください

そろそろ桜の咲く頃になってこのアレルギーも治まりつつあるので
この悩みももうじきお終いですね
そういえばお花見って最近やってませんでしたね
まつお歯科医院でもやろうやろうとスタッフと話す事も
過去あったのですが
例年皆の都合が合わなかったり医院が忙しかったりで
なかなかできなかったんですよね
まあ医院がヒマ、というよりはその方が良いことではありますが

先月新しく入ったスタッフも大分仕事を覚えてきているのですが
同じ時期に入って来ていても同じように教えていても
十分理解している人も居れば理解していない人も居たりして
同じ教育スケジュールを組んでいても進行具合がだんだんズレてきて
個別に教え方やチェックの度合いを替えていかないと
いけなくなってきました
最近の若い子達は出来ないからと酷く叱責すると萎縮するし
理詰めでネチネチ問い詰めても精神的にやられてしまうので
決して感情的にならず
注意指導のポイントは押さえて
余計な言葉は交えずに指導していく
というところを気をつけてやっています
まあ大抵のことはスタッフのリーダーが仕切ってくれているので
あまり私が出張ることもないのですが
ここ1年ほど色々な人が入ってその殆どは辞めて頂かざるを得なくて
人手としては苦しい時期だったのですが、それでも辛抱強く
求人を続けて、教えていき、そして患者様やまつお歯科医院にとって
大いに貢献できそうな人材を残していくように見定めていった結果
医院無いの仕事の雰囲気も院長である私の目から見て
良くなった感があります
人手不足の昨今ではありますが今後も妥協せず
より良い人材を育成して患者様のためにより良い診療環境を
作るように努めたいと思っています

教えることの大切さ
というのは家庭で子供らと接していて常々感じているのですが
その家庭のこと
長男は大した問題を起こし事無く
中学生になるまで育ってくれたことは有り難く思います
私が手助けしなくとも弟の面倒を見たり
家内の家事の手助けをしたりと
なかなか頼もしくなりました
私の同じ年頃の頃より余程出来た子供なんじゃなかろうか
と思いますね 親バカかも知れませんが

私の子供の頃の扱いとは違う感じで私は子供らに接してますかね
私の父は割と社交的かつ勉強熱心で家には不在なことが多くて
あまり小学生の自分には構って貰ってなかったような記憶ですが
それでも時々はキャッチボールに付き合ってくれたり
遊びには連れて行ったりしてくれていて
決して冷たい父親ということはなかったです
私の場合は社交性もなく休みはひたすら休養ですし
やること学ぶことはするとしてもさほど仕事熱心でもないので
比較的休みでも家に居ることが多いので
その分長男あたりにはあれこれ家事のノウハウやら
教えたり、自分が遊びに行くついでに一緒に付き合いで
ドライブに連れて行ったり、厳格な父親と言うより
遊び友達的なポジになってます

あまり悪さをするようことのない子供ら
精々あったとしても私の本棚から勝手にマンガを持っていって読むとか
(どうせなら小説でも読めよ、三国志とか坂本龍馬とか歴史の本があるだろうに)
夜に家の中で兄弟じゃれ合ってデカい声で騒ぐとかぐらいで
大したこともなくゲンコツくれてやるとかそんな厳しい説教をすることも
殆ど無いのでなんか拍子抜けで偶には怖いオヤジ役もやってみたいな
と思っているのですが贅沢な悩みですかね

私なんかは子供の頃結構悪さして父にひっぱたかれることも結構あったんですが
もちろん恨むなんて事も無く、狡賢いだけの人間に育たないように
しっかり矯正してくれたことは感謝しています
もちろん私自身も親として子供が何か酷い悪さをすれば
ぶっ叩いてでも矯正するくらいの気持ちなり覚悟は常に持っています
とはいえあまり馴れ合いな付き合いをしていると
それも効果が薄れて難しくなるので
適度に距離を置いたり時々仕事している感じにみせて
親らしい貫禄は保つように心がけないといけないと
思っています

私もそんなに野心的な人間ではないのですが
院長として
父親として
最低限やるべきことはやらなきゃいけない
という気持ちだけは持っているつもりではあります
これから上手くいかないこともあるかも知れませんが
そこから逃げずに立ち向かっていかないといけないですね


3/4に毎年恒例の近所の保育園に卒園児の皆さんへのP1280003.JPG
卒園祝いの歯ブラシプレゼントに行ってきました
教育といえば乳歯から永久歯に生え替わる
このくらいの年齢の時期、こうした機会を通じて
歯磨きの重要性を子供達や保育士さん達に伝えていく
というのも歯科医師としての使命なのではないか
と常日頃思っています
虫歯も出来てから治療するというスタンスではなく
出来る前に防ぐというスタンスのが良いですね
孫子の兵法で書かれているように
戦って勝つのは中・下の策
戦わずして勝つのが上策
ということですかね

そんなこんなで
今回はここまで
そろそろ新しい元号も決まりますか
GWの10連休はお出かけも混雑してさぞや大変だろう
ということであまり遠出する気もしないのですが
そこまでとりあえずは頑張っていこうと思います

ちなみにあまり休んでいると申し訳ないので
まつお歯科医院は
5月1日(水)と5月2日(木)は17時まで診療します
休日出勤したスタッフには多少のご褒美でも上げましょうかね
なんて考えつつこれで失礼します
posted by 松尾 院長 at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング