2022年04月30日

「女房と畳は新しい方が良い」 なんて今言うと思いきり叩かれるので 「○○とフローリングは新しい方が良い」 というところで手を打とう

おはようございます
内科検診で久しぶりに体重を量ってみたら
大増量していて慌ててダイエットを始めた院長の松尾です
2月のブログでおやつの話をしていた矢先にこの体たらく
どうやら油断して間食が過ぎたようですね
夕食で米など炭水化物をとるのを控えて
休みの日はランニングしたり子供らと散歩したり
通勤は週4回以上徒歩通勤するようにしたり
極力エネルギー消費に努めているのですが
それでも太りやすい体質のようで困ったものです
かくなる上はちょっとした間食も止めないといけない
ということでスパッと止めることにします

4月
新学期新年度ということで
皆さんお忙しいのか
3月は多かった来院患者数のペースが落ちた...
かと思いきや下旬からはだんだん元に戻りました
忙しい中でも検診にキチンと来てくださる患者様は
自分の健康を考えているエラい人達だと思います
その信頼に応えられるように
私もスタッフもしっかり診査と治療で頑張ります

GWで5日も休むので4月は臨時休み無しで働きました
色々と注意改善しないといけない点もありますが
先月も書いたように人員の体制は万全になって
診療自体は余裕が出てきたので
もっと多くの患者さんを診るようにしたいところです

余裕が出てきたので私もそろそろスキルアップもはかりたい
と思いたち5月に研修を申し込んだのですが
参加者不足で中止になってしまいガッカリ
まだまだコロナへの恐れというものがあってか
人が集まらないのでしょうか
困ったものです
仕方が無いので別の研修会を探すことにします


新年度と言うことで色々新しくしたい
というところで
ユニットは年始めに新しくしたのですが
タービン(歯を削る器具)を回転させるためのコンプレッサーや
患者様のお口の中の水を吸い取る吸引システムの機械も
そろそろ開業以来そのままで古くなってきて
壊れて動かなくなる可能性も高まってきました
歯科医院というものはこの二つが機能しなくなると
まったく診療出来なくなってしまうので
万が一動かなくなってしまって
修理する期間ができてしまうと診療が休止ししてしまう
これは何としても避けたいので
今年中には入れ替えたいと考えています

院長室のノートPCもバッテリーが弱くなってきたし
動きも悪くなってきたのでそろそろ買い換えたい
のですがまだ十分使えるのでこれは後回し

日頃着ているシャツやズボンもほつれてきたりして
ボロくなっているので連休中に新しいものを買おうかとおもってます

上で書いたようにいささかデブったせいかDSC_0277.JPG
イスの損耗が激しくなってとうとう院長室のイスが
壊れてしまったので先日新しいものに替えました
通販で買って届けてもらったのですが
年を食ったせいでこの手のイスを自分独りで運んで
部品から組み立てるのも億劫になってしまい
困ったものです

そういうわけで
一番新しくしたいのは
この疲れやすいおっさんボディ
なんですがこればかりは自然の摂理でどうにもならない
単に年をとったせいだけではなく
コロナ禍でフィットネスに行けない時期もあったりして
筋トレを十分出来ずに筋力や体力が落ちたりしているので
また鍛えなおします


歯というモノも長年使っているとだんだん壊れてきます
むし歯、歯周病、歯の破折...等々
6ー12歳で生えてきて以降、ずっと新しくなることもなく
自然に補填されることもなく使われるものなので
磨り減ったり、割れたり、
むし歯や歯周病などで損なわれる
これは長い人生の中では避けられないことです

そういうワケで定期的に歯科検診を受けて
割れたりむし歯になったり歯周病にってきてないか
小まめにチェックして早め早めに治療したほうがいい
のです
とくに過去に酷い虫歯になって
いわゆる神経(歯髄)を取ってしまっている歯は
異常が出ても痛みを感じることもないのでわからないし
歯の内側にあって血管での栄養供給や
内から歯の修復を行う組織がなくなっていて
健康な歯よりも弱くなっていて壊れやすいので
特に注意して診ていく必要があります

コロナ禍でしばらく検診を控えていた患者様も
最近だんだん戻ってきていますが
しばらく診ていなかったせいか
むし歯や歯周病が悪くなっている人が多いですね
コロナも落ち着いてきた昨今
そろそろ来院して検診を受けて頂きたいものですね
歯は新しいモノと交換するなんてことはできないのだから


さて
今回はこの辺にしておきます

連休中はどうしましょうかね
コロナ自粛もないのでGWどこもは混雑するでしょうし
あまり出かけたくはないのですが
日帰りでフラッと出かけるつもりです
いつも茨城方面ばかり行って
そろそろ家族も飽きてると思うので
今回は別の所にも行きますか

それでは皆さん
良い休日を
posted by 松尾 院長 at 07:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月31日

まさかまさかの鉞(まさかり)かついだ金太郎

こんにちは
子供の教育費でポンポン出費があって
通帳を見ながらいささかブルーになってる院長の松尾です

長男が進学で金がかかったり
次男も通信教育で大きな支払いがあったり
習い事やら教科書や用具やら必要な物の購入やら
嬉しいけど出費もかさみ悩ましいことです
まあ2人とも学資保険と言う形で積み立てているので
後々そこからまかなえる見込みがあるのでいいのですが

とはいえ
子供の教育には金を惜しんでは居られません
本人がイヤだと言うことは身につかないのでやらせませんが
色々やらせてみて可能性の扉を開ければ良いなと思って
やりたいという事はやらせています
自分とてそうやって親に大学まで行かせてもらってるのですから
今度は自分が次の世代を育てていく番です

それにしても
3月半ばの地震、結構大きかった
....ようですね

「ようですね」
というのは私はあまり気にせず寝ていたから気がつきませんでした
地震大国日本
この程度のことを気にしていたら住んでいられない
本当にヤバい地震は驚いているヒマも無いくらいの勢いで来るもんです
慣れてしまえば地震も台風も日常
大したことはありません
流石に家が火事になっても寝ていたら熱いしマズいので
そこは逃げ出すとは思いますが

その地震の影響でまさかの電力不足
まさか今の世にこのようなことがあろうとは...
そういえば東日本震災からちょうど11年
あの頃には計画停電なんてものもありましたっけね

せめてもの節電協力DSC_0271.JPG
ということで日が落ちてからの看板照明をオフにしました
医院前が暗くてすみませんでした
まあそれも3/23にやっただけであとは大丈夫でしたね
感染予防対策といい
電気の節約といい
日本人はやたら協力的な国民性
かつ現場の人材がすぐに超人的努力で対応して
すぐ落ち着いてしまう
大したモンです

パンデミックに地震に戦争
最近 世の中まさかなことがよく起こるものですね

よもやよもやだ
まさかまさかだ
というのは医院経営やら診療でも時として起こります

日々細心の注意を払いながら治療はしているのですが
時として上手く行かないこともあったり
患者様にご迷惑をかけてしまうこともあります
やり直しできることであればやり直しして対応しますが
それができないようなトラブルが発生して
補償をしないといけない時に備えて
医院として損害賠償責任保険には入っています
できればこれを使うような事態にならないよう
注意に注意を重ねて診療していきたいものですが

それ以外にも
地震や水害、雪で医院施設が損害を受けたり、スタッフ帰宅困難になったり
スタッフにコロナ感染者が出て医院を休みにせざるを得なくなったり
最悪なケースとして経営が傾いてお金が足りなくなったり

プライベートでも自動車事故に巻き込まれたり
自宅が地震や火災で損壊したり
病気や怪我で仕事が出来なくなったり

....等々
人生一寸先は闇
何が起こるか分かりません
いつも最悪の事態に対して起こることを予想して
備えておかないといけませんね
「治において乱を忘れず」
と言う奴ですかね
平和にかまけてボーッとしていると
いざという時に対処出来ず
困った事態になってしまうでしょう
先手先手で考えて対策準備していきます


それにしても3月末だと言うに
寒いし花粉の飛散もなかなか止まらない収まらない
困ったもの
医院の前の公園にある桜もなかなか咲きませんね
折角LINE公式のネタに写真撮ろうと思っていたのに

と、思ってたら3/31になって
ようやく花粉症も少しは治まってきて桜の花も咲いてきました
私のブログの都合など関係なく自然環境は変化しているわけですね
いやはや

LINE公式ページも今のところなんとか定期的に更新はしていますが
ネタが切れないか心配ですね
今のところはスタッフも協力してくれているので大丈夫ですが
ブログもギリギリまでひねり出しながら書いている現状
出すことがなくなったらどうしようか
という不安はちょっとあります
あまり形にとらわれず色んな情報を発信できればよいですかね
あくまでまつお歯科医院の業務やスタッフに関係する範囲でのこと
に留めてはおきますが


医院の方はまずまず順調ですが
早く世の中落ち着いて欲しいものです
せめて子供らが安心して大人になれる社会を残せるように
自分で出来ることは頑張りたいと思いますが


そんな感じでそろそろお終いです
まだまだ花粉症が残ってて頭ボーッとしてますが
ヘマしないように気をつけて頑張っていきます
では失礼します


忘れてました
先月紹介し損ねた
大洗に行った時に買う煎餅の話

履帯破砕煎餅

地元煎餅店の作っている製品からはじかれたDSC_0268.JPG
所謂こわれ煎餅なのですが
形は悪くても美味しい煎餅で
私が勿体ぶってチビチビと食べていたのに
いつのまにか子供らに見つけられて食べられてしまっている
なんてこともしばしばあります

まあ、たかが煎餅のことで子供を怒るなんてことをするほど
私も大人げない大人では無いで
「おいしかっただろ、よかったな」
という位で終わりにしてます
また買えばいいだけのことなのでそれでいいのです
(この煎餅を買いに行くと言う口実で
また大洗に遊びに行けるのでかえって好都合なのですが)
またコロナ禍で遊びに行けない時は通販でも取り寄せられるので
困ることもないですね
便利な世の中になったものです
posted by 松尾 院長 at 08:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月04日

お菓子は心のサービスエリア

おはようございます
学生時代はバレンタインになると
意中のあの子からチョコを貰えるんじゃないか
と勝手に期待していた
ちょっと思春期をこじらせていた院長の松尾です
まあ、ろくに話しもしないし印象にも残らない
運動も勉強もまるでダメだった私に
そんなことがあるはずもなかったんですけどね

そんな私も今では毎年バレンタインになると
義理ではありますがスタッフ一同からと家内から
チョコを貰えるくらいの人間にはなりました
人間長く生きて努力もしていればいいこともあるもの
感謝感謝です


歯科医という歯を守る立場にありながら
私は割とチョコは好きな方でよく食べたりもするのですが
流石に50も過ぎるとそんなにガツガツ食べられもしないですし
体もガタが来てまして
何時も診てもらっている内科の先生からは
糖質はなるべく控えるように
と言われてますので
出来るだけ糖分やら炭水化物の入った食べ物は控えるようにしてます
....してるつもりです、一応
もらったチョコも日々コツコツ、チビチビと食べたり
誠に申し訳ないながら子供らに分けたりして
なるべく摂取量を減らしています

開業して5ー6年までの頃は
色々と院長として経験値が足りてないところもあり
やることなすことスムーズに行かずにストレスが溜まり
ついつい診療の合間にストレス解消に甘いものに
手を出していたりもしました
日頃の疲労も相まって運動不足にもなり
当時は結構肥満も酷くなってしまいました
内科で検診をうけるようになってからは
血液検査も定期的に受けて血液内の脂肪量をチェックしつつ
糖質を控えるようになった次第です

中性脂肪が溜まって血がドロドロになるとヤバい
ということで
今は診療の合間の小休止の間食は原則止めて
水分補給だけにしています
開業から10年経った頃には院長として慣れてきて
スタッフもしっかりしてきて私の不安要素も減ったので
(もちろん無くなったわけでもなく気を払わなければいけないところもまだありますが)
ストレスからの食べ過ぎもなくなりました

今も自宅から医院までは極力徒歩出勤したり
休みの日は朝に走りに出たりして
余分な糖分を消費するようにしています

まあそんな風に糖質ダウンに取り組んでいるし
健康にとってマイナス面もある
というのは分かってるんですが...
それでもちょっと一息、ということで食べたくなる時はあるので
コントロールはしながらも時々つまめるように
買い置きはしたりしてます

気持ちの面でリラックスしたり
脳に燃料であるブドウ糖を送り込む意味合いもあるんで
悪いことでは無いですよね

ドラッグストアに日用雑貨を買いに行くついでに
チョコだけにちょこちょこと子供らへのお菓子と合わせて
自分の菓子を買ったりもします
まとめ買いすると安いんでついつい買いだめしてしまう
んですよね、これが

最近気に入ってるのがDSC_0252.JPG
ブルボンのプチ
子供が食べ過ぎないように小分けのお菓子が
良いと買って見たんですが
これがちょっとしたおやつにちょうどいい
色々バリエーションも豊富で
ちょっとずつ色んなものがつまめて飽きなくてよいです

あとカネフク製菓の多胡麻せんべい
私が独身だった頃くらい
かなり昔からある煎餅で時々見かけると買って食べてます
ご覧の通り、胡麻で出来てるんじゃ無いかと言うくらい真っ黒な煎餅でDSC_0251.JPG
好き嫌いが分かれるためか
どうにも扱っている店が少ないんですよね
最近行きつけの店で見かけなくて先月久しぶりに買ったら
....量が少なくなった気がした
最近流行の
「更に美味しくなって新登場→実は値段据え置きで量減らして実質値上げ」
の罠か?
と、思ったらカネフク製菓のHPによると17枚入りと30枚入りの製品があるようで
30枚入りの方を最近見かけないだけのようですね

なかなか胡麻が多くて濃厚な胡麻の風味が楽しめる
のですがやはり好き嫌いは分かれるようで
家に置いておいても割とおやつを食べたがる子供らでもあまり手をつけない
まあ多量の胡麻のせいでどす黒い色してるので不気味なのと
胡麻の味がキツいのでダメなんでしょう

ネットで調べてみて
カネフク製菓が埼玉県川越にあるのをはじめて知った
煎餅工場の多い新潟だと思っていた
そして何故かヨドバシカメラのネットサイトで販売している
何故なのか?
まあそもそもカメラ店を名乗っているのに家電やらスーツケースやら自転車、アロマまで扱ってる
何でも屋なので不思議では無いんでしょう

日頃の買い物でヨドバシのポイントも溜まってるので
今度何か買うついでにポイントでまとめ買いしておきますかね

大洗に遊びに行くと何時も買う煎餅
というのもあるのですが
今手元にないのでまた折を見て紹介します


それにしても
こうしてみると糖質取ってばかりですね...

エネルギー消費の少ない夜に
米飯パンの類いを食べないようにしたり
努力はしているんで昔ほどは糖分も取ってないはずなんですけど

人は生きるためにブドウ糖糖分が必要なのです
チョコレートとか煎餅はその補充に最適なんです
だから、これからも少し控えたり、エネルギー消費には努めつつも
ちょくちょくつまみ続けるのは決して悪いことでは無いと思います

と、自己正当化したところで
今回の日記はお終いです

こんな私ではありますが
図々しくも70までは医院で働いて
なんとか80までは生きたいと思ってます
私の祖父は90過ぎまで生きられましたし
父も80過ぎてまだ元気なので
私も長生き出来る血筋でしょうから大丈夫でしょう
(科学的根拠はゼロです)


歯科医院院長のブログなのに
まったく歯科と関係の無い話ばかりで申し訳ありません
チョコレートでも煎餅でも間食食べたらちゃんと歯を磨きましょう
ということで少しは関係づけられましたかね


医院の方は人手不足も解消しつつあり
診療ももっと安定して行えるようになりそうです
よりよい診療や医院経営のためには
まだまだやらなきゃいけないこともあるので
ここで安心せず気を引き締めて頑張っていきたいと思います


まあ...何時もより更新が遅くなった割には
しょうもない内容ですみません
いつもしょうもない内容のブログではありますが

では失礼します
posted by 松尾 院長 at 09:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気商品

Seesaaショッピング